遠距離

僕の過去の経験から考察です。一般論ですべての人には当てはまりませんが、少しでも皆様の参考になれば幸いです!

まず前提として男性と女性では婚活に対する価値観考え方が異なると思います。正確には婚活ではなくネットでの出会いに対してですね、僕はSNS等で知り合ってお付き合いした経験の方が多いので感じた事をいくつか。

※多くの10代~30代の方には当てはまるかもしれませんが、40代以上の落ち着いた男性は未知数だし知りません。
おそらく多くの女性会員の方が戸惑っているであろうこととして、すぐに会おうよとかLINE交換しようよと言われる事ではないですかね?

多くの場合男性はできるだけすぐに会いたがるものだと思っています。
対して多くの女性はじっくりやりとりを重ねてから会いたいと思うわけでありまして、そこに齟齬が生まれてすれ違いが起きやすいのです。

僕個人は基本インドアでお出かけするにもかなり労力を使うのである程度うまくいくかかも!?と適度な期待感を抱けるくらいにやり取りしてからでないと会いたいとならないめんどくさがり屋なんですが、それでも遠距離だとか休みの都合とかでもない限りは1,2か月以内です。

プロフ等充実している方で、まめなやり取りがあれば1、2週間くらいでも十分です。基本は相手のペースに合わせてお待ちする形になりますね。

ある程度お互いの事が知り始めてもっと知ってみたいな?くらいの関心度の高いうちにお会いできないと惰性的にルーチンワークのような気持になってしまって駄目なのですよねぇ

鉄は熱いうちに打て

まだ熱くなる前に打つのはよくないけど、冷め始める頃に打つこともまたよくないように感じます。

しかしいくら男女で価値観が異なるとはいえ、相手の価値観を無視して会おう会おう言う人はその地点でアウトだと思ってよいような気がしなくもないです。

逆に会うまでの期間をきちんととってくださる男性は誠実な方の比率が高いように感じます。お互いの価値観の尊重大事!!!

3か月以上お待たせすると男性側は気持ちが冷めてしまう場合もありますので、お気を付けくださいー!
男性は僕の日記を見れないので主張してもしょうがないのだけど、君の会いたい気持ちはよくわかる!しかしがっつくとチャンスを失ってしまうぞー!!!!

はい、以上考察日記でした!
経験を元にした主観的な意見なのであくまで参考までに(笑)

takuは婚活を頑張る方々を応援しております^^